掲示板タイトルと投稿内容の書き方

  • 2017.05.12 Friday
  • 09:45

掲示板タイトルと投稿内容の書き方

 

(出会い系サイトの歩き方様より)

 

出会い系サイトの掲示板の書き方


出会い系サイトでメル友や相手を探すのは掲示板に書き込みして返事を待つのがいいと紹介しました。

では掲示板に書き込みして返事を待つ場合、どんな文章が相手に好かれるのでしょうか?

この文章の書き方で掲示板の返事がくるかこないか決まります。

 
掲示板のタイトルが重要

その中で1番最初に目につくのはほとんどの出会い系サイトで掲示板のタイトルです。

よく目にするのは『こんにちは、はじめまして』などのありきたりのタイトルです。

これではいくら文章がよくてもスルーされてしまいます。このような掲示板のタイトルは絶対やめましょう。

まずは読んでもらえないと、意味もありません。

目にとまるようなタイトル、例としては『聞いてほしい事があります』とか『相談したいんだけど…』みたいな気を引くタイトルにすると興味を持ってもらい返事が返ってくる確率も上がると思います。


提示板投稿内容は3行ほど書いてアピールする


メルパラ掲示板投稿

現在の出会い系サイトでは1日1回ならば掲示板の投稿が無料というサイトも多いです。

そして1つ言えるのは、「掲示板を制する者は出会い系サイトを制する」という事です。

出会いを探そうとしている人は、掲示板から人を探してプロフまで足を伸ばすという人が多く、掲示板はあなたの窓口となります。

そこで、タイトルの次におすすめの掲示板投稿内容の書き方を紹介します。

掲示板は3行ほど書く!短すぎず長すぎずです

スマホから出会い系サイトをやりたいのであれば、掲示板の書き込みは3行までと覚えておきましょう。

3行〜4行ぐらいだと、約100文字ちょいという文字数です。(スマホの機種や画面の大きさにもよる)

このぐらいの文字数は、ぱっとあなたの掲示板を見た時に一目で内容が目に入る長さです。

しかも、短すぎないのでアピールするのも良い長さです。

短すぎてしまうと、言いたい事が満足に言えないばかりか、印象が薄い掲示板となってしまいます。

なので3行が適切な長さなんです。


書く事は身分とデートコース

3行の中にいれるのは、あなたが学生なのか、社会人なのか、フリーターなのかです。

そして、女性と何をしたいのかいれます。

「営業マンをやっています。男ばかりの職場で出会いがなく、困っています。一緒にご飯を食べたり、カラオケにいきませんか?寂しがり屋なので、構ってくださいね(笑)」

こんな感じです。

こうすると、あなたの身分ややりたい事が伝わります。

大事なのは、女性があなたといるところをイメージさせる事です。


まず無料掲示板は利用しない

今でも出会いを求める掲示板という物が存在していますが、この手の掲示板には明らかに不自然な書き込みが多いです。

女性が普通に自分の電話番号を晒しているのです。考えられますか?

普通の女性ならば絶対に有り得ない話です。

そして、このような無料掲示板に書き込みしている女性の多くは割り切り目的の人ばかりです。

男性も「割り切りで会える人を募集」ということで、携帯のメールアドレスを堂々と載せている人がいますが絶対に危険なのでやめて下さい。

個人情報をネットに公開していることで、迷惑メールが大量に届くことにもなります。

電話番号を載せている女性は、大抵業者だったりします。

割り切りで会いたいと書いておきながら、実は性的サービスの仕事の一環でお客を集める為に番号を載せていることも考えられます。

絶対に掲示板に書き込みされている電話番号に掛けたりしてはいけません。

自分の電話番号も知られてしまいます。

誰でも書き込みが出来る掲示板出会い系サイトは、出来るだけ見ないようにするのが良いでしょう。

このような掲示板を使ったからと言って、実際に女性とエッチなことを出来る人はほとんどいません。

 

 

トップページへ