ドキドキさせるメールを書く方法

  • 2017.07.21 Friday
  • 18:28

相手をドキドキさせるメールを書く方法

 

(出会い系サイトの歩き方様より)

 

つまらなく暗いメールは相手もときめきません

出会い系サイトに登録する人はどんな人でしょうか?

刺激のない毎日に刺激を求めているかもしれません。

普段ない出会いを期待して登録しているかもしれません。

それなのに「毎日仕事がつらい、つまらないです。」や「ずっと彼女がいなくて欲しいです」なんてメールを書く人がいます。

しかし、そのメールは残念ながら相手に届く事はないでしょう。

あなたが読んでもつまらなく暗いメールは相手の女性が読んでもつまらなく暗いのです。

刺激を求めて出会い系サイトに登録している人に平凡な毎日を訴えても響くわけがありません。

では、どんなメールが良いか?相手に「一緒にドキドキしたい。」と思わせるようなメールです。

 
自分の体験したドキドキ感を出すのがポイント

具体的にどうすればよいか?とても簡単です。ただ単に最近、あなたがドキドキわくわくしたことや感動した事を正直に書けばよいだけです。

「テーマパークに遊びに行った時、あのアトラクションがほんと面白くて、特にあの場面は乗らないとわからないよ」とか今までの経験を思い出してみてください。

最近そんな事ないから、出会い系を使っているという方もいるかも知れませんが、まったく問題ないですよ。

 
顔文字、記号を多用する女性の気持ち


男性はあまり関係ありませんが、女性のメールの書き方には注意しておいたほうが良いです。

女性はメールで顔文字や絵文字、「!」「☆」などの記号を沢山多用することも多いです。

もし普段絵文字や顔文字を沢山使っている女性がそれらを使わずに句読点のみのメールに変わったとしたら、元気をなくしているか相手に対しての愛情が冷めてしまったという可能性が高いです。

元々顔文字を殆ど使ったりしない女性の場合は別の話です。

普段から顔文字などを多用する女性が突然メールの書き方が落ち着くには何か理由があるはずです。

 何故彼女達が普段顔文字や記号を多用してメールを書くのかと言うと、このように多用している女性達は「顔文字や記号のないメールはそっけない」と感じている人が多いのです。

自分も相手から冷たい人だと思われたくなくて使っているのです。

もし、このような女性にメールを送るのであれば出来るだけ相手に合わせて顔文字などを使うようにして送るようにしましょう。

顔文字も記号もないメールを受け取ることで、「この人は冷たい人だ」と思われてしまう可能性があります。

愛想良く思われたくて顔文字や記号を多用している女性は面倒くさいと言えば面倒くさいです。

相手の気を引きたいのであれば、メールの書き方も相手に合わせてあげることが重要になって来ます。

  

トップページへ

 

  

コメント
コメントする